ラニ・オハナのサロン

エッセンシャルオイルの「無限大の魅力」を
八重山諸島・石垣島から届けたい

石垣島にも新しい空港や石垣港が整備され、私たちの生活環境は”豊かで便利な”ものへと発展しました。その一方で、野菜・果物の栄養価の低下や製品の副作用やアレルギーなどに悩まされる機会が増えつつあります。また、八重山諸島に位置する石垣島は世界的なリゾート地として注目され、近年、稀にみる経済発展を遂げています。しかし、石垣島が日本列島から遠く離れた南西に位置し、”離島”であることには限りません。台風や塩害などが多い石垣島の環境では、自分自身の健康や経済事情、安全において、私たち自身が何とかする(セルフマネジメント)必要があります。

そんな中で、料理や健康、美容において、人々の心身を癒す有用性があるエッセンシャルオイルがさまざまな専門分野で再注目されています。

Terra Filedでは「天然由来のエッセンシャルオイルが持つ無限の魅力を、お客様自身が実感してほしい」「健康の維持には自ら責任を持って欲しい」ということを大切にしています。

お客様自らがエッセンシャルオイルの魅力や効能を理解・実感し、お客様が自分自身の健康や美容のセルフマネジメントできる(何とかできる)ためのお手伝いをさせていただきたいと考えております。

オーナープロフィール

カフェ ラニ・オハナ 石垣島

丸山美穂 

自然療法研究家。沖縄県石垣島在住。
次男がてんかんを発症し、投薬を用いて治療していくプロセスを歩んでいく中で、西洋医学だけではないアプローチの必要性を感じる。その過程でレイキヒーリングを学び、レイキティーチャーとしても活躍。東洋医学など様々な療法を学ぶ中でエッセンシャルオイルと出会い、どの分野にも相乗して効果を発揮する植物のパワフルさ、「病院に行くことでしか体を治すことができない」と思っているお母さんたちにとって、自分たちで家族のセルフケアが行える可能性を伝えることに情熱を注いで、全国で活動している。

【現在の主な活動】
・エッセンシャルオイル(アロマ)の魅力・実用の発信活動
・石垣島ビーチクリーンなどを通じた環境活動(環境にやさしい食や生活用品の導入)
・キリバスプロジェクト(キリバスの現状を伝える活動)

石垣島という地域に住む人々が離島医療と呼ばれる環境に生活する中で、西洋医学に全部を委ねるだけでなく、「自分たちでケアできることを気軽に学び、実践できる場所を作りたい」という思いから石垣島の中心地である真栄里にオープンしました。
また、石垣島は温暖な気候であるにも関わらず、冷え性で悩む方が多いように見受けられます。「冷え性に悩む石垣島の人々に何が必要か」と考えたときに、韓国の民間療法である「よもぎ蒸し」に行き着きました。Terra Field(テラフィールド)では、高い安全性細かいニーズに応えられるように、ハーブ専門家からメディカルハーブを取り寄せ、石垣島唯一の「ハーブよもぎ蒸し」をご提供しております。冷え性でお悩みの方は、ぜひ一度、ご相談ください。